香港法人設立と香港および中国への進出・ビジネスマッチングを行うコンサルティング会社です

香港法人設立

  • HOME »
  • 香港法人設立

香港法人設立

弊社は日本の税理士法人を母体に設立された香港法人であり、現地会計事務所・弁護士事務所と提携し、サービスを提供しております。

香港法人設立のメリット・デメリット

香港進出にあたり、法人を設立した場合のメリット・デメリットは次の通りです。

メリット

    • 香港の低い税率(法人税16.5%等)のメリットを享受できます。
    • 貿易上の優遇制度を活用できます。

デメリット

    • 香港の会計士の監査が義務付けられ、たとえ事業活動を行っていなくても、これらのコストを負担する必要があります。
    • 損失が見込まれる場合でも、日本の親会社等と損益通算をすることができません。

その他の方法

法人を設立する以外には、下記の方法があります。

    • 日本法人の支店として登記する
      香港の会計士の監査は義務付けられませんが、香港の税制を適用することには制限が生じます。
    • 駐在員事務所として登記する
      香港での営業活動を行うことができません。

安心・リーズナブルに実現できる香港法人設立

弊社ではリーズナブルな価格で香港法人設立を代行いたします。もちろん、納得の日本語対応。

法人設立だけであれば、日本国内にいたまま可能です。

更に、料金のお支払にはPaypalによるクレジットカード決済もご利用頂けます。
(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DISCOVER【DINERS】をご利用頂けます)

プラン 料金 備考
法人設立 HKD27,000 料金に含まれるもの
・商号調査調査(重複不可のため)
・会社定款作成
・会社法定記録帳
・株式証書
・ゴム印
・グリーンボックス
・初年度の商業登記料
・会社登記用住所の提供(登記より1年間)
・会社秘書役業務の提供(登記より1年間)
・現地銀行口座開設

※銀行口座開設には、香港にすべての株主・取締役においで頂いたうえで手続きを行う必要があります。その際には、現地提携先がアテンドさせて頂きます(日本語対応可能)

運営サポートも万全

弊社では現地提携会計事務所と連携し、年次決算・月次会計等のサービスを提供しております。

料金については会社規模・会計処理量によって異なりますので、個別でご相談ください。

※年1回決算・申告時のみ対応のペーパーカンパニーの場合、HKD25,000~36,000が目安です。

※お支払は御社の香港法人の口座より、弊社にお支払ください。

    • 会計監査費用 HKD15,000
    • 申告費用  HKD9,000
    • 雑費  HKD1,000
    • 会社秘書役費用 HKD6,000
    • 事務所登録住所費用  HKD5,000

 

ジャパンデスク(東京) TEL 03-3264-8363 日本時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)

PAGETOP

Copyright © FASIO CONSULTING LIMITED(HK) All Rights Reserved.